パワースポットとは???

皆さんも一度は聞いたり、訪れたりしたことのある「パワースポット」。

そもそも「パワースポット」ってなに?って思ったことはありませんか。
都市伝説や、迷信だと考えている方たちも少なくないことでしょう。

そこで今回は「パワースポット」とはなにかを考えてみようと思います。

人類は古来より、自然界の力を信じ生活に取り込んでいました。
代表的なものは太陽や星といったところでしょうか。

「気」と呼ばれるものを感じたり、その場所で祈りをささげたりすることで、
そのエネルギーを体内に取り込んでいたそうです。
一種の信仰の始まりとでもいったところでしょうか。

富士山や出雲大社など数多くのパワースポットが日本に存在しますが、
自宅近くの神社なども個人的にはパワースポットだと考えています。
その場所の背景や歴史を知りることで、より効果的なものになるのではないでしょうか。
自宅近くにあれば、親近感もわき、素敵な効果が表れるのではないでしょうか。

もちろん旅先などで訪れることもいいと思います。
しかし、ここでもただ訪れるだけでなく、事前に下調べをすることで、
より効果的なものになると思います。

ちなみにパワースポットは6種類に分けることができます。

1.大自然
2.地中物質が湧き出るところ(温泉・火山。滝 など)
3.磁場のあるところ
4.龍穴(気が吹き上がるところ)
5.霊山
6.神社・仏閣

また、そのパワースポットが恋愛・健康・勉学とどのジャンルに該当するのかを
知らないでいては残念です・・・
だからこそ、十分な下調べをしてほしいと思います。

別の機会に紹介しますが、訪れる際の心構えや、作法についてもご紹介したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です